花粉症でまぶたがかゆい原因と対策は?おすすめの市販薬と目薬を紹介

生活

今年ももうすぐ花粉が猛威を振るう季節ですね。

スギやヒノキなどの花粉で目やまぶたがやられて『仕事どころじゃない!』って状態の人も多いのではないでしょうか?

僕は花粉の影響をバッチリ受けるタイプなので花粉の季節は大っ嫌いです。しかし、対策や花粉に効く市販薬を使用することで症状をかなり軽減できます。

というわけで今回は、花粉症でまぶたがかゆい状態になる原因やその対策を書いていきます。おすすめの市販薬や目薬もご紹介しますね!

スポンサーリンク

花粉症でまぶたが痒くなる原因

出典:medicalnote

花粉症は花粉に対してアレルギー反応が起きることで発症となります。身体の外側に面している結膜が花粉と接触することでアレルギー反応がおき、かゆみが発生するようです。

特にアレルギー反応を起こしやすいとされる免疫細胞が多く存在する結膜はモロに影響を受けるというわけですね。

まぶたがかゆいときの対策は?

まぶたがかゆいからといって刺激を与えてはいけません。まずは花粉が少ない場所へ行きましょう。

僕も花粉が多い時期はなるべく屋内にいる、外と通じている扉の近くにはいかないなどの方法である程度マシに出来るので花粉の季節は徹底しています。

また、同じ理由から花粉を部屋に入れないことも重要です。入れちゃったら結局かゆくなりますからね。

あとはマスクをするのも効果的ですが、個人的に安いマスクでは効果が薄かったのでしっかり花粉対策マスクを使用するかゴーグルをつけるなど完全にシャットアウトするのをオススメします!

スポンサーリンク

おすすめの市販薬と目薬を紹介!

ここからは毎年花粉症で悩まされている僕が目やまぶたのかゆみや花粉症の症状を抑えてくれるおすすめ市販薬や目薬をご紹介します!

おすすめの市販薬

出典:Hisamitsu

アレグラFX ¥1,400(amazon価格

言わずと知れたアレルギー専用鼻炎薬。

鼻炎に効きますが、もちろん花粉症にもバッチリ効きます!

ただし、お値段は高めなので病院で処方してもらう方が割安です。しかしいつでも購入出来たり急を要する場合などに役立ちます。

重度の花粉症の場合は効き目が薄いのがたまにキズ。そのかわり副作用が小さいのがウリです。

おすすめの目薬

出典:ロート製薬

ロートアルガードクリアブロックZ   価格:¥1,190(amazon価格)

目の痒みが限界を迎えた時におすすめなのがこちら!

花粉症にも効くロート製薬のアルガードシリーズ。アレルギー症状が続く方におすすめです。

学業や仕事柄ゴーグルをつけることが出来ない方や目から症状を軽くしたい場合はこちらですね。

人によって効果のあるなしに差があるかもしれませんが、僕の場合はかなり効いてくれました。

まとめ

今回は花粉症でまぶたがかゆい状態になる原因やその対策、おすすめの市販薬や目薬をご紹介しました!

花粉症は避けたくてもなかなか避けられないもの。バッチリ対策して、それでもダメな場合は市販薬や目薬に頼りましょう。

それでもダメな場合は病院へ行って処方箋を受けましょう。短期間なら大丈夫ですが、長期間戦っていく場合は薬代がバカにならないので!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました