Amazonのお米を自動発注する炊飯器の購入方法は?値段と口コミ

お菓子

お米の残量が少なくなると自動で発注してくれる炊飯器が登場!

お米を毎度毎度お店へ買いに行ったりネットで注文しているそこのあなたへ朗報です。

ついに、お米の残量を自動で確認して勝手に注文をしてくれる炊飯器が発売されました!

一体どんな炊飯器の正体とは…?そして購入方法は?値段や口コミも一緒に紹介していきます!

スポンサーリンク

お米を自動で注文してくれる炊飯器とは?

噂の炊飯器の正体はタイガー魔法瓶が販売している『圧力IH ジャー炊飯器<炊きたて>JPA-X100』

専用アプリにお米の残量を設定しておくとお米の残量が少なくなった時に自動でAmazonで発注してくれるという画期的なシステム。

つまり、お米の買い置きを忘れてしまい、急いで買いに走ったりする必要性がなくなる便利アイテムというわけですね。

僕は毎日忙しくて買い物に行く余裕がないので、こういった自動化はものすごーくありがたいものです!

自動注文炊飯器の値段と購入方法

自動注文炊飯器『圧力IH ジャー炊飯器<炊きたて>JPA-X100』のお値段は5万5000円(税込)

店舗を当たらなくてもタイガーさんの公式オンラインショップで購入できますので、お買い求めの方はそちらをご利用ください!

スポンサーリンク

自動注文炊飯器の評判や口コミ

この自動注文炊飯器『JPA-X100』は、1月21日に発売したばかりなのでまだ口コミや評判は確認されていません。

なので販売前の反応をご紹介させていただきます!

発売前の評判としては賛否両論あるみたいですね。

しかし、その便利さは購入してみなければわからないもの。魅力を感じられた方は購入を検討されてみてもいいのではないでしょうか?

まとめ

お米を自動で発注してくれる炊飯器『圧力IH ジャー炊飯器<炊きたて>JPA-X100』

個人的には、こういった便利機能の普及で主婦のみなさんの負担が少しでも減ればいいなと思っています。

出不精の方やお米をいちいち家まで運ぶのが辛い!という人にも刺さる炊飯器。今後の家電の未来を感じさせるような商品でした。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました