台湾メロンパンの食べ方は?大阪や東京の店舗と口コミも紹介!

お菓子

皆さんは『台湾メロンパン』という食べ物をご存知ですか?

最近は大阪や東京はもちろん様々な場所で販売されているようですね!

一体どんなメロンパンなのでしょうか?そして味は美味しいのでしょうか?

今回は『台湾メロンパンの食べ方は?大阪や東京の店舗と口コミも紹介!』について調べていこうと思います!

スポンサーリンク

台湾メロンパンとは?

台湾メロンパンとは、台湾でメロンパンにバターを入れた食べ物で日本でも着実にファンを増やしている食べ物です!

メロンパンとバターの相性がとても良く、リピーターも多いのが特徴。

基本的に通販はなく、店舗でお持ち帰りするしかありません。気になる方はぜひお近くのお店へ足を運んでみましょう!

台湾メロンパンの食べ方は?

普通のメロンパンやハンバーガーのように食べるのがオーソドックスですね。

台湾メロンパン特有の甘く塩味の効いたバターを染みさせて食べるのがオススメです!

メロンパンとバターの組み合わせ…という時点でカロリーが心配になりますが、罪悪感は捨ててめいっぱい台湾メロンパンを堪能しましょう。

スポンサーリンク

台湾メロンパンの店舗は?

台湾メロンパンは東京や大阪を初め様々な場所で展開されています!

今回はその中でも特に有名なお店をご紹介しますね。

出典:るるぶ&more.

大阪心斎橋にある『非常識』というお店です!

なんかとんでもない非常識な商品が出てきそうですが…SNSでとても話題になっているお店なのです。

台湾メロンパンは税込410円で販売されています!

とても好評ですが季節限定なので食べたい方はお早めにどうぞ!

出典:中西浩

東京(浅草)にある台湾菠蘿油(タイワンボーローヨー)というお店です!

こちらはハンバーガーのようなシンプルなデザインが特徴です。

こちらもカロリーを度外視で夢中になってしまう方が続出…恐ろしい食べ物ですね。

まとめ

今回は『台湾メロンパンの食べ方は?大阪や東京の店舗と口コミも紹介!』についてご紹介しました。

メロンパンアイス等とはまた違った美味しさを堪能できる台湾メロンパン。

まだまだ知名度は高くないですが、台湾カステラのように一気に流行りだすかもしれませんね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました