豆腐チョコの日持ちとカロリーは?ヘルシーで簡単な作り方もご紹介!

お菓子

もうすぐバレンタインの季節ですね。

今年はどんなチョコレートを作ろうか悩んでいる方も多いはず。そこで今回は一風変わった『豆腐チョコ』をご紹介しようと思います!

日持ちやカロリーは?といった疑問に答えていくほか、ヘルシーで簡単な作り方も紹介しますね!

スポンサーリンク

豆腐チョコとは?

豆腐チョコとは、文字通り豆腐でチョコを作ったもののこと。

色々なお店で販売されているほか、手作りで作られることの多いチョコで料理投稿サイトなどにレシピがたくさん投稿されています。

また、ヘルシーでカロリーが低いという噂も広まっていますが、実際のところどうなのでしょう?日持ちも気になるところですね。

豆腐チョコの日持ちは?

豆腐チョコの日持ちは『豆腐の賞味期限』に依存します。

もともとが豆腐なのであまり日持ちもしませんし、冷凍すると水分が出てしまうので美味しく召し上がれません。

つまり日持ちに関しては『あくまで豆腐は豆腐』ということですね。

スポンサーリンク

豆腐チョコのカロリーは?

出典:ヤマキ醸造グループ

豆腐チョコは基本的に

  • チョコレート
  • 豆腐
  • ココアパウダー

の3種類で作れるので、カロリーはとても低めです。

お家で作れる簡単なものは100kcal~150kcalぐらいになることが多い模様。

僕はチョコレートをつい食べすぎてしまいがちなので、カロリーを気にせずにたくさん食べられるのは嬉しいですね!!

ヘルシーで簡単な『豆腐チョコ』の作り方

豆腐チョコを実際に作ってみたい!』という方のために、オススメの手作り豆腐チョコ動画を紹介します。

こちらは福山絢水さんが投稿している豆腐ガトーショコラの作り方。

チョコレートの量を半分にして豆腐の割合を増やすことでさらにヘルシーに仕上げています。

簡単に作れるし満腹感も得られて超おトク!

こちらはasarico*Kitchenさんが投稿している豆腐チョコケーキの作り方。

ご家庭にあるような食材で作られており工程も非常に見やすいのでオススメです!

カロリーをあまり気にせず食べられるのがとっても魅力的ですね!

まとめ

ヘルシーでお腹いっぱい食べられる、バレンタインのプレゼントにも最適な豆腐チョコ

甘いものが食べたい、けれど普段とは違ったものが食べたいといった方の欲望も満たしてくれること間違いなし。

自宅で簡単に作れてしまうので、豆腐の風味が好きな方なら一度チャレンジされてみては!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました